2014年01月06日

お年玉をあげました

みなさん、こんばんは。

新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


年末年始は東京の実家にもぅもを連れて出掛けてきました。

たまにしか出掛けないドライブで疲れたのか
もぅもはお正月からまったりしています。

20140104.JPG

そこで、もぅもにお年玉をあげる事にしました。

20140105.JPG

もぅもが喜ぶお年玉、と言ったら「またたび」です。
夫が出掛けた先の道の駅で買ってきてくれました。

20140105-2.JPG

ちょっと久しぶりにあげたので、随分長いことふがふがしていました。

その後で、いつもお昼寝する椅子に上がり、
疲れたのか深い眠りにつきました。

すると、丁度良くいつもにぎやかなスズメ達が沢山飛んできて
猫に驚かされる事無く、たっぷりとお米粒を食べていました。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:31| Comment(0) | 猫など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

年末年始の営業予定

みなさん、こんばんは。

午後から雪マークが出ている天気予報でしたけれど
今のところ何も降っていないでしょうか。


年末の営業は28日(土)まで
年始の営業は2日(木)を予定しております。

長らくお休みを頂いておりましたランチのカレーも再開の予定です。


何年かぶりに東京の実家でお正月を迎えようと思っているので
暫く前から経理の入力などをせっせと進めています。

私の経理などは量がそう多くないので
きっちりとやれば一週間もかからないのでは、と思います。

入力仕事、結構嫌いじゃありません。
まぁ、私の量だから、ですけれど。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

新作…というほどではありませんが

みなさん、こんばんは。

あと一週間ほどで今年も終わりなんて、驚きです。


先日、カフスを初めて作ってみましたが
輪にして、ゴムを入れて仕上げてみました。

でも、ナンとなく、今度はゴムじゃなくしてみようと思っていて
輪にするのをやめて、マグネット留めにする事にしました。

20131223.JPG

おそろいのチョーカーをゴットランドで作ってみました。

20131223-2.JPG

マグネット留めだと、毛が絡まりにくいのでなかなか良さそうです。
これからはマグネット留めにしようと思っています。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:01| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

仕入れてきました

みなさん、こんばんは。

今日はしっかり雪が降りましたね。
今までは山の方から舞って来たくらいでしたけれど、今日は吹雪きました。

もう赤い雪かき棒を玄関に出しておく季節になったんですね。


先週はお休みを頂いて、東京に出掛けて
海外から届いた羊毛の特別販売会に行ってきました。

20131218.JPG

これは吟味に吟味を重ねた上に購入したゴットランドという羊の毛です。

珍しい黒い色の物もあって迷ったのですが、このスチールグレーに決めました。
昨年のゴットランドはもっと水色がかった薄いグレーでしたので
毎年こんなに違うなら、やっぱり毎年買わなきゃなぁと思いました。

この一頭売りのゴットランドの他には、
栗茶色のロムニーと、ロール状のゴットランドを購入しました。


仕入れ、と言いましたら
先月の初めでしたが、益子陶器市に出掛けて仕入れてきました。

20131102.JPG

右手の宝瓶は注ぎ口が工夫されていて、とても切れがイイです。

粉引きの抹茶碗は、お抹茶の色がきっと映えそうに思います。

ガラスの花入れは、自分のモノにするのを我慢しています。

ぜひ手にとってご覧頂きたいと思います。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

12月の予定

みなさん、こんばんは。

明日から12月なんですね。
まだ年末年始の予定まではとても考えられませんが
取り急ぎ、中旬までの予定をお知らせ致します。

2日(月)、8日(日)、9日(月)はお休みを致します。
定休日は通常通り(火)と(水)になります。

8日は海外から沢山の羊毛が届いている販売会に出掛けるので
わくわくしています。

20131118.JPG

毎年、特別に粒の大きな小豆を作っていらっしゃる方がいて
今年モノが買えたので煮ておやつに頂いています。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てんこ盛りです

みなさん、こんばんは。

ぐぐぐっと冷え込んできましたね。


私が普段履いているルームブーツは開店当初に作ったもので
そろそろ一度羊毛綿を入れ直ししようかと考えています。

カサが減ってきたようなので、
一度取り出してほぐしてからまた入れようと思っています。

最近は片足40グラムを計って用意してから詰めています。

20131124.JPG

こんなにてんこ盛りの羊毛綿が片足に入っています。

そして、中敷きはまた別に30グラム使っています。

もう一足のブーツが綿を入れる前のところまで仕上がっていますが
なかなか綿を支度する時間が取れずに待たせています。

一足分の綿のゴミを取り除いて支度するのに3日程かかります。

綿の支度の前にひつじマフラーをもう何本か作る予定です。

20131123.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:23| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

松本に出掛けてきました

みなさん、こんばんは。

今日は松本に出掛けてきました。


夫から松本に行く予定があるから一緒に出掛けるかと言われていたのですが
風邪がなかなか抜けなくて、どうしようか迷っていました。

ですが、とっても良いお天気ですし、
途中で紅葉も見る事ができそうなので、出掛ける事にしました。


少し前から、松本の素敵なギャラリーに作った物を置いて頂けたらイイなぁと思っていて
今回は、ルームブーツとシューズ、ひつじマフラーを持って出掛けました。

松本はほんの何回かしか出掛けた事がなくて
しかも、私が定休日の火曜日と水曜日はお休みのギャラリーが多いようです。

それほど期待せずに、「まぁ一応持って行くか」という感じで出掛けました。

お伺いしてみたのは、COTO.COTOさん、というギャラリーです。
http://www.cotocoto-g.com/index.html

インターネットで調べると、お取り扱いの作家さんは
「木工、器、版画」となっています。
布や羊毛だとかはどうかわかりません。

でも、お店に伺うとフェルトのルームシューズや小物があります。
これなら話しくらいは聞いて頂けるかも、と勇気を出してみました。

結果、試しに置いて頂ける事になりました。
突然お伺いする事に私は最初少し緊張していたのですが、
とても感じ良く対応して下さって、本当に有難かったです。

沢山の方にご覧頂けるかと思うと、とっても楽しみです。

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

もふもふ新作です

みなさん、こんばんは。

少し風邪気味な事もあり、こもって製作に没頭していました。


今年も「もふもふ」は引き続きショートスリムタイプです。

20131116.JPG

右から、ゴットランド、クープワース、コリデール、
イングリッシュラスター、ロムニー。

イングリッシュラスターは昨シーズンに初めて購入してみて
椅子敷きの縁取りに使ってみました。

滑らかな触感ととても長い房がハッキリしていて使いやすく
マフラーにしてもとても素敵に仕上がりました。

20131116-2.JPG

ゴールドがかったクープワースがとうとうお終いで、
少し残った分でお揃いのカフスを作ってみました。

20131117.JPG

このカフスは、先月の追分ホンモノ市でお向かいに出展されていた方から
「カフスもあったら素敵」と言って頂いて作ってみた物です。

夫に頼んで木の枠を作ってもらい、
何本か刺した釘に毛糸を引っ掛けて作りました。
そうする事で最初と最後の縦糸の余り分を無く作る事ができました。

手首にフィットするように内側にゴムテープを仕込んであります。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:42| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

10cm以内です

みなさん、こんばんは。

いきなり寒くなってとても驚きましたよね。


少し前に、お借りしている畑のニンジンに居た
キアゲハの幼虫を畑から持ってきていました。

余り寒くなると幼虫は死んでしまうので
寒くなる前に毎年畑からニンジンの葉ごと持ってくる事にしています。

20131026.JPG

そろそろサナギになろうとしている気配があったので
ランタナの枝に掴まらせてみました。

しばらく歩き回ってあちこちの枝を探検した後で
ここ、という場所を見つけたようです。
丁寧に糸をかけてぶら下がりました。

最初は幼虫のシマシマの姿ですが、
次の日の午後に気付いた時には最後の脱皮をしてサナギになっていました。

20131029.JPG

この頃はまだ蝶が玄関の外の菊の花に来たりして
もぅもが蝶に突進したりしていました。

20131027.JPG

そして、この頃はまだストーブにあたる姿に余裕がありました。

20131020-2.JPG

しかし、この写真から三週間ほど経った今は違います。

もう、10cm以内です。

20131111-3.JPG

この真剣な横顔。
もぅもは本当にフジカちゃんが大好きなのです。

20131111-4.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:52| Comment(0) | 猫など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

新バージョン二種類お薦めです

みなさん、こんばんは。

暫く前から試しに革を使ってみていました。

最初に取り寄せたのは茶色の薄い羊皮で
これはゆっくりならミシンで縫う事ができます。

でも、どうも、もう少し違う感じにしたいと思って
次は羊皮よりも厚みのある牛革を取り寄せてみました。

カフェオレ色ってどんな色だろうと思いましたが
グレーがかった色で何にでも合わせやすそうです。

蝋引きの麻糸も、カーキ色とナチュラルな麻の色の糸を買ってみました。

20131011.JPG

20131011-2.JPG

革をちゃんと手縫いしてみるのは初めてでしたが
本の通り、目打ちで穴を開けておいてブランケットステッチをしました。


もう一つの新バージョンはフェルトの中敷きです。

こちらも暫く前から中敷きの研究をしていましたが
サフォークの羊毛でのフェルト化に悩んでいました。

他のフェルト化しやすい羊毛とは違い
サフォークはきっちりとしたフェルトにはなりにくいのです。

それでも何度も何度も琺瑯のバットで中敷きに挑戦しては
ぼよ〜と広がったお好み焼き?みたいな物体をこしらえていました。

その変なお好み焼きをいくつもこしらえたおかげで
やっとサフォークで私が思うような中敷きを作る事ができてきました。

この中敷きは、また大量の羊毛を使う事になるので
前にも増してゴミを取り除く作業を頑張らねばなりません。

でも、このサフォークの特徴である、きっちりしたフェルトには無い
弾力ある感触を活かしたもふもふした中敷きはとってもお薦めです。

20131016.JPG

色々な新しいバージョンを思いついて試してみるきっかけは
お客様からのご要望や何気ない一言からヒントを得る事が多いです。

修理を依頼して下さるお客様が何人かいらっしゃって
いつもとても良い勉強をさせて頂いています。

20131022.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:58| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーブを点けました

みなさん、こんばんは。

久しぶりにイベントに参加してきました。

20131013.JPG

追分の「ホンモノ市」です。
今回は「てづくな樂」さんをお誘いして一緒に参加しました。

昨年お隣だった方とも久しぶりにお目にかかることができましたし、
何人ものお客様から「昨年も参加していましたね」と声をかけて頂きました。

そういう事って、本当に嬉しい事でした。

19日にはこれも久しぶりにビオマルシェに参加してきました。

製作を優先して暫くお休みしていた間に
新しい方が出店してお店が増えていてとても賑わっていました。

20131008-3.JPG

カフェには、夏の間中二階の窓辺に置いていた蘭の鉢を下ろしてきました。

この鉢には、毎年一匹のアマガエルが夏の間に暮らしています。
どうやら、夜に窓辺に集まる虫を捕食しているらしいんです。

このアマガエルがとうとう秋の訪れを認めて鉢暮らしから下界に下りました。

いつまで鉢で暮らしているのかと心配して観察していましたが
やっと居なくなったので取り込む事ができました。

そして、とうとうこの秋最初のストーブの点火をしました。

20131020.JPG

早速もぅもがやって来てストーブに張り付いていました。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:05| Comment(2) | 猫など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

絣 そのA

みなさん、こんばんは。

なんとなく暑くて寝苦しい所に、蚊がかわるがわる二匹もいて
昨夜はなかなか眠れませんでした。


絣のそのAは、素敵に仕上がっています。

20131008-2.JPG

紫の水玉はとてもかわいらしい生地で、
レギュラータイプとショートブーツにしてみました。

無地は紺と緑のシャンブレーです。
生地だけを見ているよりもずっとイイ感じに仕上がりました。

時々、新しい柄がアップされているので
見てはため息をついています。
普段にちょっと着るブラウスなんかをいつか作ってみたいです。

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:17| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

10月の営業予定

みなさん、こんばんは。

秋…かと思ったら、意外に暑くなりましたね。


イベントへの参加を暫くお休みしていましたけれど
予定通り今月から復活致します。

13日(日)14日(月)は、追分のホンモノ市、
19日(土)は、小諸のビオマルシェに参加致します。
当日はカフェはお休みを頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。


秋からイベントに参加する予定で、ルームシューズを沢山作りました。

20130927.JPG

もぅもも協力的…かどうかは分かりませんが、
いつも付き合ってくれています。

20130911-2.JPG

今月はもう一つ楽しみにしているイベントがあります。

バラの写真でお馴染みの写真家の北原さんの写真展があります。
12日(土)〜23日(水)東御市和のギャラリーすみれ(木曜定休)

素敵なDMをお預かりしてあります。

20131008.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

再生しています

みなさん、こんばんは。

少し暑さが戻った感じの一日でしたね。


私の数ある植木鉢の中に「ランタナ」の鉢があります。

冬が近くなると家の中に取り込む植木鉢が多く
ランタナの鉢も家の中に入れるものです。

春先に外に出してお客様玄関の周りに置いておきましたら
元気な枝がぐっと伸び出してきました。

ランタナ、勢いあるなぁと思って見ていたのですが
雑草を抜いたりしていて鉢を動かしたら地面とくっついていました。

鉢底から根が伸びて、地面に食い込んでいた、という事です。

そのままにはしておけないので引っこ抜いてしまいましたが
せっかく伸び出した枝が今度はぐったりしてしまいました。

でも、仕方ないのです。
地面にくっついたままにしておくと冬に枯れてしまいますから。

それでも、鉢底から根がはみ出た姿でぐったりしていると気の毒なので
植え直す事にしました。

もともとプラスチックの鉢を替えたかったし
枝ぶりも鉢の片側に寄り過ぎていました。
良い機会と思って、少し大きな素焼きの鉢にお引越しさせました。

20130906.JPG

ランタナはとても丈夫な植物らしく
すぐにしっかりとした様子になり花もどんどん咲かせています。
また地面にくっつかないようにこれからは受け皿とセットにします。

コデマリもそうですが、
こういう小さな花が集まっている花が好きです。

お客様によく「実がなっていますね」と言われますが
あれが種なのかどうか、どなたかご存知でしょうか?

20130911.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

幻のお味…ではないかもしれません

みなさん、こんばんは。

今日は久しぶりにパンの取り置きをお願いしてしまいました。


ローカルベンチさんの「角食」です。

20130806.JPG

丁度一ヶ月前頃ですが、店頭に角食がありました。
ローカルベンチさんに普段あるのは山食なので、
角食好きの私は「か、角食がある!」と目を疑いました。

聞くと、仕込みの関係で今日は角食があるのだ、
今度いつ作るか分からないし、作らないかも、との事でした。

帰宅して頂いてみたら、その美味しい事!
まろやかで芳ばしくて、すっかりトリコになってしまいました。

しかし、また食べられるかは分からない・・・
幻のお味なのかと思うと残念でなりません。


ところが、暫く経ったある日、
夫がお昼にローカルベンチさんにお買い物に行ってくれました。

渡された袋に角食が入っています。

「か、角食だぁ!今日、角食あったんだ!」
また仕込みの関係で今日は角食だったとの事。

20130824-3.JPG

次に行った時、普通の仕込みだったらしく角食はありませんでしたので
ずうずうしく「火曜日に角食作ってくれませんか」と頼んでみました。

20130827.JPG

そして、昨日行ってみたら、
ナンと15分差でさっき角食が売り切れたとの事。

20130903.JPG

とうとう今日、電話で取り置きをお願いしてしまいました。

今日はたっぷり買ったので、明日はトーストしてみようと思います。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:45| Comment(0) | 美味しかったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絣 その@

みなさん、こんばんは。

日に日に秋らしくなってきましたね。


さて、先日取り寄せた久留米絣、
ルームシューズに仕上がっています。

20130824.JPG

やわらかくて暖かい、との事でしたけれど
鋏を入れただけでふっくらとしたやわらかさを感じました。

マチ針を打つとまたやわらかくて
何かする度に違うなぁ優しいなぁと感じました。

20130824-2.JPG

今回は、一番左の濃いグレーの矢絣柄は男性用に仕上げました。

男性用のパターンを見直して全体に少し小振りにしたので
冬場に靴下を何枚も重ね履きする女性にも丁度良いかもしれません。

真ん中の柄は「マスキングテープ」という名前だそうです。
面白いネーミングですよね。

久留米絣の第二弾を取り寄せました。
これから水通しをします。

美しい布を触っていると、とても優しい気持ちになれて幸せです。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:18| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

待っていました

みなさん、こんばんは。

楽しみに待っていて、首が長〜くなりました。


最近、無地の布地でルームシューズを作ろうと思い
どんな生地にしようか考えていました。

ちょっとしたハンドステッチをしてもイイなぁ、なんて思い
どうしようか考えていたら刺繍の本を持っていた事を思い出しました。

本に素敵な刺繍糸を見つけてインターネットで調べてみたら
京都の糸屋さんを見つけました。

麻の刺繍糸を発注してみる事にしました。

20130724.JPG

届いた麻とインドシルクの刺繍糸は見ているだけでの素敵です。
丁度アイズカンパニーさんの展覧会に伺って、
刺繍にも使えるんじゃないかとじっくり拝見してきました。

今回は「青」のテーマでしたので
藍染の薄めの色が私の好みでうっとりでした。


そして、無地の布地に悩んでいましたが
以前に使った事のある着物用の木綿を探してみる事にしました。

ところが、私が知っていた会津木綿は今は中々手に入りにくいらしく
じゃあ他の織物と思っても、縞の木綿ばかりです。

織物をしている知人に相談したところ、いくつか教えてもらった中で
「久留米絣」に素敵な無地を見つけました。

素敵な柄物もあったので、ぷちっとお買い物してみる事にしました。

ところが、待てども待てども届きません。

いくら九州からでも、いくら速達ではなくても、
こんなに待って待って毎日郵便受けを覗いた事は初めてです。

やっとやっと届いて、外紙をばりっと外したら
こんなに素敵な姿でした。

20130805.JPG

20130805-2.JPG

お値段もかなり素敵…なのですが、
この細かさの織物をもし自分で織る、と想像したら、
「イヤイヤ、こんなお値段で譲って頂いてよろしいのでしょうか」
と恐縮至極であります。

そう思ったら今度は「ルームシューズになんてしてイイのかなぁ」
と考えてしまいました。

しかも、微妙なお色なものだから、手持ちのミシン糸とそぐわず
ミシン糸の色見本帳とにらめっこしながら、コレなら、という糸を発注。

その糸がやっと届いたところです。

中々、何でも一朝一夕にはいかないものですね。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:32| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランチはお休み中です

みなさん、こんばんは。

花火大会やお祭りが目白押しですね。


先日から、ランチのカレーはお休み中です。

今年も昨年に引き続き、追分の「ホンモノ市」に出展の予定ですが
昨年は準備に手間取り、かなり夜まで残業をする羽目になりました。

今年は少しでも残業を減らす為に、ランチをお休みする事にしました。


夫が「ランチお休みにするとそんなに時間ができるの?」と聞いてきました。

何に時間がかかるかというと、お米を選り分けるのに時間がかかるのです。

そう話しましたら、少し感心したような顔で
「そういえば、おいしんぼでもお米を選り分けていた」と言っていました。

2合のお米を選り分けるのに30分から1時間近くかかります。

時間のある時なら、割と好きな作業ではあるのですが
今暫くはアトリエでの作業を優先する時と判断致しました。

せっかくカレーを楽しみにお電話下さった方に
お断りを申し上げるのは大変心苦しいのですが、どうぞよろしくお願い致します。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

もぅもはロミオ?

みなさん、こんばんは。

先月の末に、もぅもに彼女ができたみたいなんですよ。


まぁ、網戸越しに見つめ合っているだけなので
かわいそう、、なのかもしれませんけれどね。

20130722.JPG

二日続けて姿を見せたのに、それ以降何日も来ませんでした。

今日、久しぶりにやってきたのですが、
まだ、もぅもは二階に居て、彼女に気が付きませんでした。

なかなか上手く行かないものですよね。

夫は、10メートルくらいの綱を付けてデートさせてやったら
と言いますけれど、彼女にノミがいるかもしれないし。

もぅもはあれ以来、外に出ようとはしませんけれど
彼女が来るんじゃないかと待っている気持ちのようです。

どうすればイイのか分かりませんね。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:18| Comment(0) | 猫など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い事がありました

みなさん、こんばんは。

良い事がありました。


一つは、先日修理にお願いしてあった椅子が出来上がった事です。

本体の脚部分の調整はまた秋にお願いする予定ですが、
背もたれの壊れた所はきっちりと修理して頂けたので一安心です。

ワックスを塗って頂けるという事で座面を取り外してみたら
ナンとカシメが壊れて外れている箇所を発見してしまいました。

カシメはネットで発注して、トントンして直す事ができました。

全体にお手入れをする良い機会になったと思っています。


もう一つの、良い事。

先日も書いた、エビ君の赤ちゃんがようやく孵りました。

一つの水槽に、卵を抱えたエビ君が二匹いるのを確認していましたが
今日見たら、それは小さな赤ちゃんが孵っていました。

一匹はまだ卵を抱えていましたから、きっと近日中に孵るのでしょう。

余りに小さいし、体が殆ど透き通っているので中々見つけられませんが
壁面の藻に掴まっている時や泳いで移動中の時は比較的目に付きやすいです。

まだ2ミリ半くらいなので写真はありません。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:41| Comment(0) | 猫など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。