2016年11月23日

最近の仕事

みなさん、こんばんは。

秋かと思っていたら、
気の早い冬の足音が聞こえてきたようです。

明日は本当に雪になるのでしょうか?


夏から秋にかけてワンピースやシャツを作っていました。

20161004-1-6.jpg

20161004-2-2.jpg

20161004-3.jpg

20161004-5-2.jpg

20161004-6-8.jpg

ラベンダーグレイのハーフパンツと真珠色リネンのシャツは
厳しい暑さを耐えて仕入れてきた生地で作ったものです。


でも、この秋の一番の大仕事を言いましたら
なんと言ってもこちらです。

20161123-2.JPG

20161123-1.JPG

東御でのマルシェが終わってからしばらくの間
指が黄色くなるほど毎日柿の皮を剥き続けました。

いや〜、燃え尽きました。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:39| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

新作ができました

みなさん、こんばんは。

梅雨明けしたかのようなお天気ですが如何お過ごしでしょうか?


イイチとクリーマにようやく新作をアップ致しました。

イイチ https://www.iichi.com/listing/item/920127
クリーマ https://www.creema.jp/item/2494873/detail

内容は全く同じなんですが。


20160718-2-s.jpg

引っ越しをしてから初めてのアップになります。
写真を撮るのに丁度良い壁が中々無くて少し悩みました。

もたもたしている私を後押しして夫が写真を撮ってくれたので
とっても助かりました。


気分転換に次はワンピースで
その次はまたリネンのシャツを作る予定です。

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:32| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

秋物が仕上がっています

みなさん、こんばんは。

今年は秋が来るのが早かったですね。
しかも肌寒い雨が続いていて、カラッと秋晴れが待ち遠しいです。


秋物は、七分袖のブラウスと長袖シャツと袖無しのワンピースです。

20150817-1-3.JPG

20150817-2.JPG

20150817-4-2.JPG

20150828-1-3.JPG

20150828-2-2.JPG

とっても好みの麻生地を扱っているショップを見つけて、
久留米絣と組み合わせるだけではなくて無地のシャツを作りたくなってしまいました。

少し前に買ったまま手を付けていなかった生地で夫のシャツを久しぶりに作ったのを皮切りに
調子に乗って次に自分のシャツも作って、ちょっとシャツづいています。

シャツはパーツが多いので簡単ではありませんが
一つずつ作業を進めていくのは私にはとても楽しい時間です。


そろそろ羊毛の仕事を始めようと思い、
先ずはゴットランドの毛糸紡ぎから始めました。

一年中毛だらけではありますが、更に毛だらけの楽しい季節の始まりです。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:13| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

右から左

みなさん、こんにちは。

今年はなかなか梅雨らしい梅雨となりましたね。
畑の雑草がどんなになっているかを思うと恐ろしいです。


売れなかったら自分の物にしようと目論んでいたブラウスですが
ぽっつりぽっつりとお買い上げ頂いています。

やはり久留米絣の素晴らしさが効いているようで、
写真映えのする水色のから始まって、私が狙っていた物から順番に売れているようです。

お買い上げのブラウスに丁寧なコメントを下さった方が
次にアップしたブラウスを再びお買い上げ下さいました。

余りの素早さは、まさに「右から左」と言った感じで
仕上がったブラウスを暫く眺める時間も無く、次の日に発送する事になりました。

20150718.JPG

夫が、何種類かある絣の中から次はピンクを作ってアップしたらイイと言うので
その通りにしたら、あっというまに見初めて頂きました。

あれ、かわいかったからなぁやっぱり自分用に多く買うんだったなぁと思っても
私が気に入っていた絣はもう全て売り切れていて手に入りません。

まぁ、また素敵な絣が新発売になるのを待ちながら
そろそろ七分袖や長袖のブラウスを作り始めようと思います。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 17:34| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

製作中です

みなさん、こんにちは。

梅雨冷えしていませんか?


今年の夏は「肩が涼しいブラウス」を製作しています。

普通の生地はもちろん、久留米絣やオーガニックコットンを使って
次々と製作中です。

これは久留米絣×久留米絣
20150604-1.JPG

青緑色の綿麻
20150604-2.JPG

筑紫ゆうきのマットな黒
筑紫ゆうきとは、久留米絣とは違う織り機で織られる織物です。
20150611-1-2.JPG

久留米絣×オーガニックコットン
20150611-2.JPG

肩がとっても涼しいブラウスです。
美しい久留米絣と組み合わせながらとっても幸せな気持ちで製作しています。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 17:34| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

大失敗しました

みなさん、こんばんは。

暑いかと思ったら、今日は台風の影響で天気が悪く、涼しいくらいです。


先日、ルームシューズの中敷きのフェルトを作っていて、
大失敗してしまいました。

以前は、中敷きの洗えるカバーの中に羊毛ワタを直に詰めていたのですが
最近は、フェルト化させた中敷きにカバーをかける、という感じに変更しています。

羊毛ワタを詰めていたよりもずっと沢山の羊毛を必要としますので
その分のゴミを取る作業などで随分余計に時間がかかる事にはなるのですが
「ムニッ」っとした踏み心地はとても快適です。

それに、カバーをかけずにサラッとした羊毛フェルトを直に履く事もできます。


思えば、羊毛について「織り」「紡ぎ」と「フェルト」の講習を受けたのですが
一番期待していなかったのが「フェルト」でした。
「染め」はやる積りが無かったのですが、
「フェルト」もせっかくだから受けておこうか、という程度の気持ちだったのです。

ところが思いがけない事に、「フェルト」の講習はとても興味深いものでした。
イヤ〜、受けといて良かったな、と本当に思いました。


その講習からあっという間に何年も経ったのですが
中敷きを作ったフェルトにできないか、と思い始めてとうとう実用化される事になりました。

サフォークの羊毛だけだとフェルト化はかなり時間がかかり
かっちりしたフェルトに仕上げるのも私には中々難しい事が分かりました。

手作りフェルトの本も購入して新たに調べてみて
手持ちの他の種類の羊毛を混ぜてみる事にしました。

沢山あったコリデールを混ぜてもみもみフェルト化してみましたが、今一つです。

あ、ロムニーもあったな、と次はロムニーを混ぜてもみもみ。

私は無精者なので、ある程度整えたら、その後は洗濯機に一任してしまいます。

ロムニーを混ぜたフェルトを洗濯機に入れてみましたら
コリデールの時とは比べ物にならないほどギュギュッとしたフェルトになっています。

サフォークと合わせるのはロムニーがイイようだと分かったので、
次は混ぜる割合を何度か試してみました。

そして、なかなか上手く仕上がるようになったぞ、と気が緩んだ頃に大失敗をしたのです。


「ある程度整えた」積もりで洗濯機にお任せしたら
世にも奇妙な物体をこしらえてしまいました。

20140710.JPG

奥にあるように仕上げなければならないのに
何を作ろうとしたのか想像もつかないような形になってしまいました。

「ある程度」ではだめで「念入りに」整えなければいけないのだと思い知りました。
せっかく時間をかけてゴミ取りをした羊毛です。
無駄にする事の無いようにこれからはもっと丁寧に扱おうと反省しました。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:25| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

針仕事をしました

みなさん、こんばんは。

久しぶりに針仕事をしました。


針、と言っても、ミシンにも針はありますが、
今回は革底のご注文を頂いての針仕事です。

20140628.JPG

底部分から1センチほど立ち上がる大きさに切った革に
目打ちでぐるりと一周穴を開け、そこを一針ずつ縫っていきます。

たまにしかしない針仕事ですが、結構好きな時間です。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:27| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

古いですが新柄です

みなさん、こんばんは。

昨年から久留米絣を使わせて頂いておりまして
ふと思い出した事がありました。

祖母の古い着物をもらってしまってある中に
そういえば絣みたいな物があった気がして出してみました。

20140308.JPG

これはきっと「ナンとか絣」ではないかと思うのですが
そういう知識の無い私にはわかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えて頂けませんでしょうか。

細かい柄の方が沢山あったので、
レギュラータイプを一足作っている途中です。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:11| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

掲載して頂きました

みなさん、こんばんは。

いよいよ寒さ本番、と言ったところでしょうか。


この寒い時期に、今でこそ自分で作ったルームシューズで暖かく過ごしていますが
私は元々ミシンを使って布地で物作りをしていて羊毛は扱っていませんでした。

それが、カフェ開業の準備を始めた2009年の秋に一変しました。

「nid」という雑誌に掲載されていたノッテイングという織物を見て
たまらなく織物を作ってみたくなったのです。


小学生の時に編み物に挫折して以来、
毛糸や羊毛といった素材に近付かないようにしていました。

「織物があったんだ」と気付いてから
カフェの準備をしながら吉祥寺のアナンダさんに講習を受けに行き
織物や糸紡ぎやフェルト作りを教えて頂きました。

糸紡ぎはお世辞にも上手とは思えませんが
以前よりは肩の力も抜けてきて、少し優しくなったかなと思っています。


私が羊毛に携わるようになったきっかけになった「nid」さんに
今回、ルームシューズの写真を掲載して頂きました。

20140124.JPG

右の黄色の表紙の方の後ろから2ページ目の左下に掲載されています。

左のターコイズブルーの方は、ノッテイングにシビレた2009年の本です。

20140124-2.JPG

おかげさまで、今では一年中羊毛だらけのアトリエで幸せに過ごしております。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:58| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

新作…というほどではありませんが

みなさん、こんばんは。

あと一週間ほどで今年も終わりなんて、驚きです。


先日、カフスを初めて作ってみましたが
輪にして、ゴムを入れて仕上げてみました。

でも、ナンとなく、今度はゴムじゃなくしてみようと思っていて
輪にするのをやめて、マグネット留めにする事にしました。

20131223.JPG

おそろいのチョーカーをゴットランドで作ってみました。

20131223-2.JPG

マグネット留めだと、毛が絡まりにくいのでなかなか良さそうです。
これからはマグネット留めにしようと思っています。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:01| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

てんこ盛りです

みなさん、こんばんは。

ぐぐぐっと冷え込んできましたね。


私が普段履いているルームブーツは開店当初に作ったもので
そろそろ一度羊毛綿を入れ直ししようかと考えています。

カサが減ってきたようなので、
一度取り出してほぐしてからまた入れようと思っています。

最近は片足40グラムを計って用意してから詰めています。

20131124.JPG

こんなにてんこ盛りの羊毛綿が片足に入っています。

そして、中敷きはまた別に30グラム使っています。

もう一足のブーツが綿を入れる前のところまで仕上がっていますが
なかなか綿を支度する時間が取れずに待たせています。

一足分の綿のゴミを取り除いて支度するのに3日程かかります。

綿の支度の前にひつじマフラーをもう何本か作る予定です。

20131123.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:23| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

もふもふ新作です

みなさん、こんばんは。

少し風邪気味な事もあり、こもって製作に没頭していました。


今年も「もふもふ」は引き続きショートスリムタイプです。

20131116.JPG

右から、ゴットランド、クープワース、コリデール、
イングリッシュラスター、ロムニー。

イングリッシュラスターは昨シーズンに初めて購入してみて
椅子敷きの縁取りに使ってみました。

滑らかな触感ととても長い房がハッキリしていて使いやすく
マフラーにしてもとても素敵に仕上がりました。

20131116-2.JPG

ゴールドがかったクープワースがとうとうお終いで、
少し残った分でお揃いのカフスを作ってみました。

20131117.JPG

このカフスは、先月の追分ホンモノ市でお向かいに出展されていた方から
「カフスもあったら素敵」と言って頂いて作ってみた物です。

夫に頼んで木の枠を作ってもらい、
何本か刺した釘に毛糸を引っ掛けて作りました。
そうする事で最初と最後の縦糸の余り分を無く作る事ができました。

手首にフィットするように内側にゴムテープを仕込んであります。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:42| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

新バージョン二種類お薦めです

みなさん、こんばんは。

暫く前から試しに革を使ってみていました。

最初に取り寄せたのは茶色の薄い羊皮で
これはゆっくりならミシンで縫う事ができます。

でも、どうも、もう少し違う感じにしたいと思って
次は羊皮よりも厚みのある牛革を取り寄せてみました。

カフェオレ色ってどんな色だろうと思いましたが
グレーがかった色で何にでも合わせやすそうです。

蝋引きの麻糸も、カーキ色とナチュラルな麻の色の糸を買ってみました。

20131011.JPG

20131011-2.JPG

革をちゃんと手縫いしてみるのは初めてでしたが
本の通り、目打ちで穴を開けておいてブランケットステッチをしました。


もう一つの新バージョンはフェルトの中敷きです。

こちらも暫く前から中敷きの研究をしていましたが
サフォークの羊毛でのフェルト化に悩んでいました。

他のフェルト化しやすい羊毛とは違い
サフォークはきっちりとしたフェルトにはなりにくいのです。

それでも何度も何度も琺瑯のバットで中敷きに挑戦しては
ぼよ〜と広がったお好み焼き?みたいな物体をこしらえていました。

その変なお好み焼きをいくつもこしらえたおかげで
やっとサフォークで私が思うような中敷きを作る事ができてきました。

この中敷きは、また大量の羊毛を使う事になるので
前にも増してゴミを取り除く作業を頑張らねばなりません。

でも、このサフォークの特徴である、きっちりしたフェルトには無い
弾力ある感触を活かしたもふもふした中敷きはとってもお薦めです。

20131016.JPG

色々な新しいバージョンを思いついて試してみるきっかけは
お客様からのご要望や何気ない一言からヒントを得る事が多いです。

修理を依頼して下さるお客様が何人かいらっしゃって
いつもとても良い勉強をさせて頂いています。

20131022.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:58| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

絣 そのA

みなさん、こんばんは。

なんとなく暑くて寝苦しい所に、蚊がかわるがわる二匹もいて
昨夜はなかなか眠れませんでした。


絣のそのAは、素敵に仕上がっています。

20131008-2.JPG

紫の水玉はとてもかわいらしい生地で、
レギュラータイプとショートブーツにしてみました。

無地は紺と緑のシャンブレーです。
生地だけを見ているよりもずっとイイ感じに仕上がりました。

時々、新しい柄がアップされているので
見てはため息をついています。
普段にちょっと着るブラウスなんかをいつか作ってみたいです。

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 21:17| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

絣 その@

みなさん、こんばんは。

日に日に秋らしくなってきましたね。


さて、先日取り寄せた久留米絣、
ルームシューズに仕上がっています。

20130824.JPG

やわらかくて暖かい、との事でしたけれど
鋏を入れただけでふっくらとしたやわらかさを感じました。

マチ針を打つとまたやわらかくて
何かする度に違うなぁ優しいなぁと感じました。

20130824-2.JPG

今回は、一番左の濃いグレーの矢絣柄は男性用に仕上げました。

男性用のパターンを見直して全体に少し小振りにしたので
冬場に靴下を何枚も重ね履きする女性にも丁度良いかもしれません。

真ん中の柄は「マスキングテープ」という名前だそうです。
面白いネーミングですよね。

久留米絣の第二弾を取り寄せました。
これから水通しをします。

美しい布を触っていると、とても優しい気持ちになれて幸せです。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:18| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

待っていました

みなさん、こんばんは。

楽しみに待っていて、首が長〜くなりました。


最近、無地の布地でルームシューズを作ろうと思い
どんな生地にしようか考えていました。

ちょっとしたハンドステッチをしてもイイなぁ、なんて思い
どうしようか考えていたら刺繍の本を持っていた事を思い出しました。

本に素敵な刺繍糸を見つけてインターネットで調べてみたら
京都の糸屋さんを見つけました。

麻の刺繍糸を発注してみる事にしました。

20130724.JPG

届いた麻とインドシルクの刺繍糸は見ているだけでの素敵です。
丁度アイズカンパニーさんの展覧会に伺って、
刺繍にも使えるんじゃないかとじっくり拝見してきました。

今回は「青」のテーマでしたので
藍染の薄めの色が私の好みでうっとりでした。


そして、無地の布地に悩んでいましたが
以前に使った事のある着物用の木綿を探してみる事にしました。

ところが、私が知っていた会津木綿は今は中々手に入りにくいらしく
じゃあ他の織物と思っても、縞の木綿ばかりです。

織物をしている知人に相談したところ、いくつか教えてもらった中で
「久留米絣」に素敵な無地を見つけました。

素敵な柄物もあったので、ぷちっとお買い物してみる事にしました。

ところが、待てども待てども届きません。

いくら九州からでも、いくら速達ではなくても、
こんなに待って待って毎日郵便受けを覗いた事は初めてです。

やっとやっと届いて、外紙をばりっと外したら
こんなに素敵な姿でした。

20130805.JPG

20130805-2.JPG

お値段もかなり素敵…なのですが、
この細かさの織物をもし自分で織る、と想像したら、
「イヤイヤ、こんなお値段で譲って頂いてよろしいのでしょうか」
と恐縮至極であります。

そう思ったら今度は「ルームシューズになんてしてイイのかなぁ」
と考えてしまいました。

しかも、微妙なお色なものだから、手持ちのミシン糸とそぐわず
ミシン糸の色見本帳とにらめっこしながら、コレなら、という糸を発注。

その糸がやっと届いたところです。

中々、何でも一朝一夕にはいかないものですね。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:32| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

秋冬ルームシューズ続々

みなさん、こんばんは。

この暑苦しい季節ですが、毎日羊毛をいじっています。


一番暑苦しいのは、ナンてったって羊毛をほぐしている時でしょう。

ちくちくする尖った草の種を見逃さないように
埃を落としながら羊毛をふわふわにほぐしていきます。

それをワタアメのように袋にたっぷり支度して
それからミシンの作業をします。

20130713.JPG

たっぷり支度したつもりのワタアメみたいな羊毛は
あっという間に詰められて無くなってしまいます。

20130713-2.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:21| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り気分を味わいました

みなさん、こんばんは。

いつも、確かに手作りはしているのですが
今回は特別にとっても手作り気分を味わう事ができました。


暫く前からルームシューズを作るのに綾織りのテープを使っています。

本当はコットンのベージュ色のテープを使いたいのですが、
コットンは色は生成だけでベージュだとアクリルしかありません。

麻のテープを売っているお店もありますけれど
値段が余りに高く私の使い道には向かないし、強度も気になるしで却下。

仕方なく生成コットンとベージュのアクリルを取り寄せて
生成は見えない所に使って、ベージュは見える所に使っていました。


ところが、ふと、思いつきました。
「生成のコットンテープを染める事ができるんじゃないか?」

早速、草木染のアイズカンパニーさんにお電話して伺ったところ
立て板に水、という感じでレクチャーをして下さいました。

そして、やってみました。
コーヒー&紅茶染め。

生成とベージュの間くらいの感じのサンドベージュに染まりました。

期待ほど濃く染まらなかったのは、多分染液が少な過ぎたのでしょう。
何しろ、2センチ幅のテープですが、20メートルですから。

20130706-2.JPG

糊を芯にぐるぐる巻いて、直径15センチくらいになります。
麻紐でほどけないように結わえて使います。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 23:09| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい事を始めました

みなさん、こんばんは。

昨日今日とほんの少しだけ過ごしやすく感じています。


先日、戸隠の竹細工屋さんで籠を買ってきて
前から考えていたディスプレイを実行してみました。

名付けて「ライフスタイルショップ風ディスプレイ」

自分で作った布の製品は以前から並べていましたけれど
それ以外にも気に入って使っているものを幾つか並べてみました。

20130706.JPG

「爪先だけのシルクの五本指ソックス」
「アリサンのグラノーラ」
「梅醤エキス」
どれもとってもお薦めです。


いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:39| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

モデルチェンジ第一作です

みなさん、こんばんは。

ルームシューズをモデルチェンジしたのでお知らせします。


時々お客様から「これ、洗えますか?」と聞かれます。

洗う事はできるのですが、やはり羊毛が片寄りますので
通常の汚れは固く絞った濡れ雑巾で拭いて頂くのが良いように思います。

ですけれど、やはり、洗えたらなぁ〜と思っていました。

それで、中敷を取り外せるようにモデルチェンジしてみました。
中敷を取り外して洗えると、夏は特にとてもすっきりしそうです。

20130601.JPG

中敷に納得がいくまでに随分試行錯誤してお時間を頂いてしまいましたが
ようやく完成のご連絡をする事ができました。

もちろん、これからも新しい事を思いついたらまた試してみますし
少しづつでも進化していきたいと願っています。

もぅもの事件も片付き、完成のご連絡もする事ができ
とってもイイ気分で友人お手製のビスコッティでブレイクしました。

20130601-5.JPG

いつもありがとうございます。
posted by ひつじ店長 at 22:49| Comment(0) | 作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。